世界一わかりやすい電気・電子回路
誤りの訂正

最終更新 2020.8.7

p.302 下から3行目

以下のように改訂し、脚注を追加。

詳しい説明を 補足のページ に掲載した。

<コメント>

「v_O の変化幅は Vcc - R_E I_C なので、」なら正しい。錯覚した。


以下の誤りは第 5 刷以降(第 5 刷を含む)は修正されています。


p.262 脚注 下から4行目

3値の原子 → 3価の原子

 


以下の誤りは第 4 刷以降(第 4 刷を含む)は修正されています。


p.303 (7.32) の手前, (7.33) の手前の 2 箇所

 


以下の誤りは第 2 刷以降(第 2 刷を含む)は修正されています。


p.305 上から10行目

<コメント>

もし書くなら、以下のように書かねばならなかった。

R_L が消費する電力を増やそうとして、R_L を小さくして電流を 増やしても、v_l が小さくなるため、R_L が消費する電力を増やすことはできない。

一つ前の段落で「R_L が消費する電力を最大にするには R_L = R_C のときである」 と書いている。R_L がそれより大きくても小さくても R_L が消費する電力は小さくなる。この2行は不要である。

R_L で大きな電力を消費するためには、エミッタフォロワー回路を 図7.23(a) の C_2 の左側に挿入すればよい。 エミッタフォロワーの特長は「電流をたくさん流せる」である。 「エミッタフォロワーでない」→「電流をたくさん流せない」と いう錯覚があった。

p.10 図1.4

<コメント>

ボケてたとしか言いようがない。