奈良教育大学における研究 (2009.4 〜 )

電気・情報分野の教材作成などを行っています。

著書

紀要論文など

その他


大阪府立大学在職時 (1993.6 〜 2009.3) の研究

光導波路の設計・解析に関する理論的な研究に従事してきました。 2002 年以降は光ファイバにもその研究範囲を広げました。 2002〜2006 にかけて情報教育の教材作成も行いました。 以下の項目について研究をしました。

  1. 光導波路・光ファイバを解析する数値計算手法の定式化(1993〜2009)
  2. 分岐導波路の設計と数値シミュレーション(1994〜2009)
  3. 光論理回路の設計と数値シミュレーション(1999〜2002)
  4. 長周期ファイバグレーティング、長周期導波路グレーティングの研究(2006〜2009)
  5. 情報教育の教材作成(2002〜2006)
  6. 電気回路の影像インピーダンス(2007)

著書

査読付き論文

国際会議発表(演者のみ)

その他


京都大学在籍時 (1989.4 〜 1993.5) の研究

修士・博士課程の学生として、 オーロラの形状推定に関する研究に従事しました。

査読付き論文


薮 哲郎 のホームページへ